ほうじ茶

さっぱりした口当たりでカフェインやタンニンが少なく、子供からお年寄りまで楽しんでいただけるお茶。香ばしいおいしさが特徴です。

No.1032 かりがねほうじ茶 100g詰 400円
注文数

上等の荒茶を仕上げ加工する工程で取り除かれた茎の部分を集めたお茶を強火で焙じたお茶。普通のお茶のように何煎もでないが、さっぱりとした味があり、独特の風味が珍重されている。

No.1033 ほうじ茶 100g詰 300円
注文数

生産者が製造したままの荒茶といわれるものを形を整えて強火で焙じたもの。カフェインやタンニンが少なく、香ばしい香りと、一番茶のおいしさが特徴です。

No.1102 にっかん番茶のほうじたての香り 180g 500円
注文数

長くつけておいても渋くならず、さっぱりとした味。ホットでも良し、また冷蔵庫で冷やして麦茶代わりにもどうぞ。学校へ持って行く水筒のお茶にも最適。

■にっかん番茶のほうじ茶の作り方
1.やかんに水一リットルを入れて、沸騰させます。
2.市販のお茶パックの中へにっかん番茶のほうじたての香りを10g入れます(入らない時は砕いてください)。
3.パックをやかんの中へ入れ、約5分間とろ火で炊くと茶色になります。
4.それをポットへ移すか、冷やせば麦茶代わりに利用できます。

No.1034 番茶ほうじ茶 400g詰 600円
注文数

新芽を刈り取った後、その下にある茶葉を刈り取り、製造したものが番茶です。その番茶を強火で焙じたものが番茶ほうじ茶で、香ばしく何杯でも飲めるお茶です。

お買い物カゴを確認する
Home